処分品をうまく処理して引越し費用を安くする

MENU

要らない物も方法によっては安い引越しができる


引越しのタイミングに乗じてゴミを処分したいと考えている方はいらっしゃいます。

 

その人が物臭だからか普段からそうなのか、市で持って行ってもらえる物まで引越し屋に捨てて欲しいと言われる方も見かけます。

 

一般ゴミで出せばお金が要らないのにこれは非常に無駄な予算を使っています。また、ゴミの分も考えた荷物の量で料金を計算しているので、2重の意味で損が発生しています。

 

見積もり時に捨てられていたなら荷物量もより少なくて引越し費用も安く、不要品の処理料も要らなかったのです。

 

もうひとつは不用品がリサイクル品として引き取ってもらえる時があること。

 

まだ新しい商品という前提付きですが、最近では不要品の買い取りサービスを実施している引越し会社も数多くあります。不用品買い取りを実施していない事業者の場合はゴミとして処分費用が発生しますが、もし他の業者だったなら逆に買い取り代金をもらえていたってこともあるのです。

 

不用品処分の手法によっては大きな料金差になっていたかもしれません。