引越しの準備での注意点

引越しの準備を滞りなく終えるには、ちょっとしたコツがあります。多くの人がコツも分からずに荷造りを始めるために、前日に徹夜をしてまで作業をしたり、当日になってダンボールが足りないと慌てることになります。計画的に引越しの準備を進めてトラブルなく終わらせましょう。

 

引越しの準備で一番大切なのは、不用品はできるだけ早く処分することです。引っ越しではあなたが思っているよりもダンボールの数が必要ですし、荷造りを進めていくとその置き場所にも困ります。早めに不用品を処分してダンボールの置き場所、荷造りするためのスペースを確保することはとても大切なのです。

 

食器や割れ物の梱包は早い段階から少しずつ進めてください。食事は日々必要なので、できるだけ後回しにしたい気持ちは分かりますが、一般的な家庭で荷造りに一番時間が掛かるのが食器棚を含む台所廻りです。

 

しかも台所はスペースが狭い為に、複数の人でまとめて作業するのが難しい場所です。あまり使わない台所用品、食器類を早めに箱詰めすることで余裕を持って引越しの準備を進めることができます。

 

台所を早めに荷造りして欲しい理由は他にもあります。洋服タンスや整理タンスに入っている衣類は最悪中身が入った状態でも対応可能な引越し業者は多いからです。引き出しを抜いて、そのまま運ぶ事もできます。ダンボールが足りないような事態も防げます。簡単だからとタンスの中身を早めに梱包する人がいますが、作業は一瞬で終わるために、最後に回した方が無難です。